【Pcolle】大日本帝國万歳!JKの純白パンティに描かれた、我が国の日の丸の美しさ【みみっくさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
進路の確定したLJKが、学校にも行かず怠惰な生活を送っている中、
『もう一つの進路』を確定させるべく、悪い大人が唾を付け始めているようです。
彼女達のSNSには、「ナイトワークに興味はありませんか?」などのリプが散見し、
LJKを、卒業を待たずして夜の世界に沈めようとしていることが窺えます。

いいですね。どんどん派手にやっていただきたい(笑)
風俗にしろ、AVにしろ、確実に10代の方が売れますからね。
本能的にそれを自覚している彼女達は、この時期は金欠になることもあって、
「話だけでも・・・」なんて、容易にその世界に足を踏み入れるのでしょう。
女衒なんてのは、若い時から女の扱いに長けた陽キャがやることですから、
我々はこんなところでも、彼らの恩恵にあやかっていることになるわけですが、
彼らがいてこそ女は裸になるのですから、背に腹は代えられません。

一方で、この時期には制服買いますおじさんも発生し始めていますが、
こちらはことごとく相手にされず、晒し上げられるなどの憂き目に遭っています。
悲しいかな、陰キャが陽キャである女に接触を図ることなど、分不相応であって、
我々はネットの世界でも、彼女達にとって侮蔑や中傷の対象でしかないんですよね。

 
拙者が3ヶ月前から温めていた、貧乏LJC垢・・・
「いらなくなった上履きやジャージください!(色が一緒なので)」
絶対に上手くいくと思っていたのに・・・あいつら、血も涙もありゃしない。

 
さて今夜は、JKから侮蔑されるおじさんの溜まり場・Pcolleより、
みみっくさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

【顔出しJK24】試着中の赤リップおしゃれJKのお尻に張り付く純白P。
【顔出しJK24】試着中の赤リップおしゃれJKのお尻に張り付く純白P。
収録時間:03分01秒
収録人数:2名

【Pcolle】文化祭で出会った純潔JKちゃんのロリ可愛い綿ぱん2本立て【myougaさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
なんなの?このパンティ。

新フルHD高画質パンチラ逆さ撮り115 多人数オムニバスプレミアム
新フルHD高画質パンチラ逆さ撮り115 多人数オムニバスプレミアム

新作一覧にコレが飛び込んで来た時、目を疑いました。
一体全体、誰が、何の目的で、こんなパンティを選ぶのでしょう。
おケツがシースルーって・・・どれだけ露出願望が強いのでしょうか?
それでいて重ねもせずミニスカって・・・オシャレの次元を超えていますよ。
もう、見られたくて見られたくて、ヤリたくてヤリたくて我慢できない盛り?
ゆず故障さんにビリビリに引き裂いてもらいたいような、そんなPですよね。

さすがのJK様も、拙者の知る限り、こんなのは見たことがありません。
彼女達は、まだテカリとか、攻めてもTバックぐらいが限界なのであって、
ここまで露骨かつ攻撃的なものは、恐らく発想の範疇にもないのでしょう。
しかしあと何年かもすれば、こうしたものを選ぶようになるわけです。
そこには、JKを終えた女の自己顕示欲とか、承認欲求のなれの果て、
女の、雌としての最後の意地を垣間見たような気がします。

いやらしい。じつにいやらしい。
拙者は買っていませんが、なんて欲情を駆り立てられるPでしょうか。
もはや布地の半分以上が無い以上、Pと呼ぶことすら不適切かもしれません。
さらには透け部に水玉まであしらってしまうという、行き過ぎた遊び心。

このアミアミの部分で、そばの湯切りをしたい。
このアミアミの部分を破って、粉薬を包んで飲みたい。
どうでしょうか。皆さんの力で、ケツリュックを撲滅するのと同様に、
こうしたいやらしいものが、もっとJKの間で普及するよう仕向けてみては。
コレも大概でしたが、都会のお姉さんのPは、一体どうなっているのでしょう。

 
さて。こちらは打って変わって、子供じみたおぱんちゅをご紹介。
Pcolleより、myougaさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

祭り旅NO6
祭り旅NO6
収録時間:03分17秒
収録人数:2名

【Pcolle】短すぎて押さえてもムダな超ミニスカから輝くパンチラ純白三連星【クリオネさん】

ハッピーバレンタイン!ムラサメです。
全国のJKが台所を汚し、お母様の仕事を増やす夜、いかがお過ごしですか?
きっと明日は、食中毒の影響で、多くの男子の登校が遅れることでしょう。
受験を控える大事な時期だったりしたら、目も当てられませんよね(苦笑)

年月が経過するに連れて、バレンタインデーは少しずつその様相を変え、
いつしか、女子同士で『友チョコ』を送り合うのが主流になりました。
最近は、皆さんもご存じの通り“インスタ映え”が流行っていますから、
朝、教室に入ると、黒板に『Happy Valentine』などと書かれていて、
誕生日の日に、誕生日のJKの机の上にお菓子が並べられているかのごとく、
女子有志から、男子全員への義理チョコが積んであったりもするようですよ。
拙者は生まれてこの方、チョコなどひとかけらも貰った経験がありませんが、
今なら、どんな陰キャであれ、それにありつける機会があるみたいです。

いやいやいや・・・地獄だな、最近の陰キャは。
こんなの、昔のまま『等しく可能性が0』の方がまだ良かったでしょう。
ヘタに自分にも“いただける権利”が生じることで、色めき立つのではなく、
申し訳なさ身の裂ける思いに、苦悶させられているに違いありません。

これは自分も該当しているのだろうか。自分も貰っていいのだろうか。
勇気を出して貰ったところで、「お前は違うから」などと言われないだろうか。
あるいは、表向きには貰えたとしても、腹の底では何を思われているか知れず、
結果、自分はこの日、欠席すべきだったのではないかという被害妄想に駆られ・・・

パリピ校のJKが、男女仲睦まじくウェイウェイやっているストーリーを見ながら、
そうした思いにさいなまれているであろう陰キャを思うと、胸が苦しくなりました。

 
くそっ・・・許すまじ・・・JK許すまじ・・・
ならばこの鬱屈した思い、そのパンティに晴らすまでッ・・・!!

パンチラHOLIC・17
パンチラHOLIC・17
収録時間:05分45秒
収録人数:3名

圧倒的生率★☆★ワッペJKの生パンチラコレクション!

こんばんゎ、ムラサメです。
皆さんは“ワッペ”なるものをご存知でしょうか。
こちらは、ワー●ドペ●サス社製のスクールバッグで、
カラフルなバリエーションが選べるのが一部のJKに受けているらしく、
SNSで見るところによると卒業する先輩から引き継ぐなんて事もあるとか無いとか。
そしてこのバッグを持っているJKは生P率が高いというのが最大の特徴です。
と、ク●オネさんの商品解説文に書いてありました。

確かに都会を歩いていると、時々このバッグを持ったJKを見かけます。
これは某“斜め掛けバッグ”のように、特定の組織の公式鞄と言うわけではなく、
3,500円というお手ごろな金額を払えば、誰でも購入することができるようです。
先輩達が、これを都会のJKのステータスのようにブランディングしたこともあり、
あまりにも街で目を引くこの鞄は、陽キャ寄りのJKが持っている傾向にあります。
昨今はインスタが全盛で、こうしたカラフルなアイテムは『映え』ることもあって、
そうしたものに興じるJK達から、ますます支持を集めているのかもしれません。

 

そんなわけで、ワッペのJKは総じて可愛い。そして、スカートが短い
出くわすたび、拙者が頻繁に時間を奪われていたのも、無理はないわけです。
ワッペを持ったJKの全員が全員、ポテンシャルが高いとは言いきれませんが、
彼女達の身なりを、ひときわ扇情的なものにしていることは間違いないでしょう。

 

と言うことで、今夜はPcolle等のパンチラマーケットに発表された作品の中から、
ワッペJKの生Pシーンを、(限定カラーを除く)全12色ごとにまとめてみました。
これを見ることで、何色が人気なのか、何色の生P率が高いのかが分かったり・・・?
彼女達の扇情的な格好に、日頃ムラムラさせられている頑張り屋のお父さんたちは、
オキニのJKと同じ色のワッペを持つパンチラモデルを重ねて、欲求を解消しましょう。

 
本記事は、ワッペの生がパンチラマーケットに登録されるたび、随時更新予定です。
未レビュー作品や、現在は購入不能な作品も含まれますことを、予めご了承下さい。

【Pcolle】クソミニJKの下半身は、なぜこうもムチ感の中にハリがあって舌舐めずりをしたくなるのか【黒kさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
ふと、クソミニJKって何の役に立つのだろう?と真剣に考えてみたのです。
優しい殿方は、「生脚を見せてくれるだけでありがたい」なんて言いますけど、
彼女らに散々人生を狂わされてきた我々としては、そんなものは論外ですよね。
Pcolleデビューして我々に貢献するのであれば、まだ酌量の余地もありますが、
それでも、奪われた人生の代償とするには、いささか軽すぎます。

しかしもう少し深掘りしてみると、販売者にはそれによって収益があって、
拙者のようなアフィカスにも、ささやかながら小遣いが入っているわけです。
そしてそこから発生する『税金』は、収められた地域の公共事業に役立てられ、
あるいは社会保障の充実に寄与し、はたまた国の防衛にも使われています。
中には、米国Amazon社を潤わせるという効果もあるのかもしれませんが、
ともあれ、クソミニの存在により、多かれ少なかれ税収は増えているんですね。

もしかすると、皆さんが今日渡ったあの橋は、
クソミニのお陰で建てられたものかもしれない。
蛇口をひねれば、きれいな水が出てくるのも、
クソミニが、冬でもアホみたいな露出をしているから?

そう考えると、JKどもにはますますクソミニを加速させ、
どんどんPcolleデビューし、どんどん税収を増やしてほしいものですが、
一方で、撃沈した鳥師が失職し、その分の税金が減ることを考えると、
やはり元も子もないことに気付きました。クソミニ許すまじ。

 
世間は3連休とのことで、家から一歩も出ずにPcolleを徘徊していると、
黒kさんが新作を出されていましたので、今夜はこちらをレビューします。

掘り出しJK逆さ撮りvol.2
掘り出しJK逆さ撮りvol.2
収録時間:05分11秒
収録人数:3名

【Pcolle】超絶可愛い坂道系アイドルJKの王道ピンクサテンに超高画質超接写パンチラ!【兎さん】

こんばんゎ、ムラサメです。
パパ活中に盗撮されたJKが、恐喝してタイーホされたようです。

いやはや・・・最近のJK様は、おっかないですねぇ(苦笑)
本件は、男にとっては『相手が2人組』というのが良くなかったですね。
女のニコイチというのは、様々なシーンにおいて、ろくなことがありません。
同時にバイトに雇ったとしても、仕事に対する姿勢がなあなあになったりするため、
あえて片方を落とす、というのも、実際の採用の現場では行われているようです。
まして本件のようなシチュエーションであれば、マウントを取られることは必至で、
男の側にどんな下心があったかは分かりませんが、迂闊だったとしか言えません。
『JKは一人だとガタガタ怯えるくせに、集団になると途端に調子に乗る』とは、
未だに忘れ得ない某氏による名言ですが、本件などはまさにその典型ですよね。
皆さんも、ニコイチ嬢には、くれぐれもお気を付け下さい。

パパ活という耳当たりの良い言葉に、体よく偽装された『援助交際』は、
スマホ、そしてSNSが全盛の今、かつてないほどに隆盛を極めています。
女は、さも当然のことのように、「体の関係はNG」などと条件を提示していますが、
いつの時代も、男の側が体の関係を期待していないことなど絶対にありません。
食事にせよ、買い物にせよ、それは女の都合に付き合わされているだけで、
男は、体の関係という“ゴール”に向かって投資をしているにすぎないのです。
それで相手を満足させた気になり「win-winでしょ」などと言う女は見当違いで、
不毛な時間の帰り道、男は途方もない欲求不満と後悔に暮れているものです。

本来の意味を歪曲させるから、今回のような事案が生まれるのであり、
色々な意味で、本件は女の側の『自業自得』ということになります。
お食事だけで1h5000円~、食事代パパさん持ちが絶対にありえないことを、
舐め腐った小娘どもが知らしめられるのは、今回のような間抜けな事案ではなく、
欲求不満の爆発したパパさんが、凄惨な事件を起こした時なのでしょうね。

兎32
兎32
収録時間:02分25秒
収録人数:1組2名

【Pcolle】電車通学したてのFJKはすぐ疲れちゃうのですぐしゃがんじゃう説【クリオネさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
アルバイト店員による『バカッター』が、再燃していますね。
今回はすき家にくら寿司と、上場企業の店舗で起きたようですが、
規模が規模なだけに、被った損害や、失った信用の大きさは量り知れません。
いずれも拙者が頻繁に利用する店舗なので、教育の徹底を願いたいところです。
えっ、寿司なんて景気がいいじゃないかって?だって放課後のJKが

思うに、小僧どもは、無意識下に女への羨望・嫉妬があるんですよね。
同じ年代でありながら、なぜか女には自分の何倍ものフォローが付くジレンマ。
最近では、教師を挑発して殴らせるなどという動画も炎上していましたが、
思春期特有の承認欲求を満たすため、女のように『色気』を使えない男が、
少ない脳みそから捻り出すのが、ああいったクソアイデアなのでしょう。
その成れの果てとして、YouTubeなどに黒歴史を刻むのでしょうね。

小僧は、DKが終わったら、10年ぐらい兵役に行けばいいんですよ。
アルバイトなんて、外国人労働者の方がよっぽどしっかりやってくれます。
そうすることによって、JKに手を出すバカでクソなガキも消え、
おじさん達にJKが行きわたるようにもなるため、一石二鳥ではないですか。
両親が共に若いから、スマホについての教育すらまともに行えないのであって、
父親の側に人生経験や経済力があれば、バカなDQNなど育たないはずです。
取りたての免許でJK連れ回しやがって・・・それ、言っておくが犯罪だからな?

 
いつも、自分でも怖くなるほどに正論しか言っていないと思うのですが、
こうも拙者の意見が世の中に響かないのは、変態だからでしょうか。

パンチラHOLIC・16
パンチラHOLIC・16
収録時間:03分40秒
収録人数:1名

【PPS】結婚相手を選ぶなら、容姿だけでなく、排泄時に表れる『本性』を確認するべきである【arakiさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
ここをご覧の皆さんは、相当な『盗撮』についてのリテラシーを備えているでしょうが、
時として、そのせいで生きづらく感じたりすることはありませんか?
恐らく出先のトイレでオナニーする時は、亀の有無を確認するでしょうし、
電車で対面から向けられたスマホに、被害妄想を膨らませることもあるでしょう。

実は先日、こんなことがあったのです。
とある銭湯で、拙者が体を洗っていた時のこと、一人の男が拙者の隣に座りました。
おかしいなと思ったのはその時、他の洗い場がガラガラであったにもかかわらず
男があえて、拙者の隣の席を利用し始めたということです。

そしてその持ち物には、意味深な『カゴ』が・・・
無論、シャンプーや洗顔料などの入った、どこにでもあるような物なのですが、
ひょっとするとひょっとして、その隙間から、あらぬモノが覗いていたり・・・
頭を洗うフリをしながら、さりげなくその辺りを睨みつけていると、
さっとカゴに手をやり、方向を変える、その男。

これは普段、街で鳥師を見掛けるのとはワケが違います。
なにせ自らのあられもない姿が、記録に収められている恐れがあるのですから。
しかもこのご時世、それが『個人的な趣味』に止まる保証はどこにもなく、
幾年かの“熟成”を経た後などに、広く公衆にばら撒かれる危険もあります
こんなおっさんの汚らしい裸体など、需要が無いようでありながら、
意外とそうでもないことを、拙者は誰よりも良く知っています。

 
ここで捕まえなければ、取り返しのつかないことになってしまう。
心なしか、男が挙動不審になったようにも感じられました。
しかし「そのカゴ見せてもらえますか?」などと言う勇気は毛頭ない。
逆上されたら怖いですし、もちろん空振りする恐れだってあるわけです。
であればと、拙者は男の前から早々に立ち去ったのですが・・・

 
なんとなく、『される側』の心理が分かった気がします。
皆さんは普段、何気なく対象にまとわりついているのでしょうが、
彼女達の側からしてみれば、それはもう気味の悪いものに違いありません。
そして最善にして唯一の選択として、『立ち去る』ことを選ばざるを得ない。
皆さんが「どうせ大丈夫だろ」なんて、鼻歌を奏でている裏では、
きっとえも言えぬ緊張や、焦燥を抱かれているものなんですよ。
反省してください。

 
さて。水曜日はトイレの日。と言うことで、
今夜はPremierPeepSelectionより、arakiさんの最新作をレビューします。


今冬最後の傑作になりそうです。美女10名のマンホール参拝

収録時間:30分38秒
収録人数:10名

【そふといちば】帰ってきた伝説!絶対にAVになど出ない真面目なJKにスカートめくり4連発!【ひよこさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
およそ1年近く沈黙されていたひよこさんが、新作を引っ提げて帰還しました。
最近Pcolleを見始めたような方には、あまり馴染みのないお名前かもしれませんが、
氏はGcolleの頃から、スカートめくり界の風雲児として一世を風靡した作者様です。

 
(過去記事)当サイトのひよこさんのレビュー一覧はこちら

 
初期の頃は、顔撮りもなく、ただ闇雲にめくっていただけの作風が、
ユーザーの希望を採り入れつつ、幾度とないブラッシュアップを重ね、
気が付けば、2カメ声かけなどのギミックが盛り込まれるようになりました。
スカートめくり、ひいてはJKパンチラの近代史における重要な人物であり、
作品そのものの、先鋭的でいて飛び道具的な魅力もさることながら、
そうした氏ご自身の勤勉さこそが、強く支持されていた作者様です。

活動を休止されたり、改名されたりした理由は・・・
あまりの重ねの多さに、エタってしまったという説が最有力ですが、
それだけに止まらず、中の人が入れ替わったという噂もあります。
撮影者が映らない特性上、我々にその真相を確認する術はありませんが、
以前の作品で、映像の中に助監督の姿が確認されたことを鑑みても、
“ひよこさん”の名の下に、複数名が関与しているのは間違いないでしょう。

そうなって来ると、気になるのは技術の優劣もさることながら、
かつてはイキの良いギャル系も見られた、その選球眼ですよね。
本作の撮影者が、何代目なのか、はたまた全員同じなのかは分かりませんが、
その辺りにも注視しつつ、注目の最新作を紐解いてゆきましょう。


【no2】小生意気なJ達をめくりまくり!スカートめくりパンチラ

収録時間:05分21秒
収録人数:4名

【Pcolle】文化祭を訪れたJKのパンティが男を幻惑するショッキングピンクだった件【myougaさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
今年もLJCによる『春から●●ツイート』が始まりましたね。
彼女達は、進路が決まって、入学式の日に初顔合わせをするよりも一足先に、
新入生同士で、SNSで繋がりを持ったり、LINEグループを作ったりしています。

拙者は有望なJCは、マークするために着々とフォローしているのですが、
恐らくはスマホを手に入れたばかりで、SNSデビュー間もないようなJCは、
その先に居るのが、きっと父親より歳の離れたおじさんであることも知らずに、
「フォローありがとね(⌒-⌒)♪」なんて、律儀にリプをくれたりもします。
まだスレていない彼女達の純真無垢な対応には、微笑ましくなるのですが、
やがて皆さんのような変質者に辟易して、そっと鍵を掛けるんですよね。

で、昨年も同じように、拙者はこの時期にJCをフォローしていたのですが、
冗談ではなく、そのうちの半分近くが退学しているという事実。
なんなんでしょう。拙者のマークが底辺校に偏っているのもあるでしょうが、
こうもあからさまな結果が出ていると、呆れを通り越して恐怖を覚えます。

思うに、Cごときにスマホを買い与える親がいけないんですよ。
買い与えたとしても、リスクの高いSNSなどは特に厳重に監視すべきであり、
まともな親であれば、個人情報を垂れ流すことなど真っ先に止めさせるはずです。
そうしたことに気付かない、あるいは気付かないフリをしているようなバカ親が、
知らず知らずのうちに、自分の子供の人生を破滅へと導いているんですよね。
そうした親に限って、(火遊びのせいで)若いうちに子供を授かっているから、
自身の人生経験がまだ不十分で、親としての器量が備わっていないんですよ。
退学ぐらいならいざ知らず、見知らぬ人と出会って、危険な目に遭わされたり、
あるいは良からぬアルバイトに手を染めたりすることを考えないのでしょうか。
放任主義とか、歳が近いゆえに友達みたいな親子関係を築くことも結構ですが、
締めるところは締めないと、取り返しのつかないことになってからでは遅いのです。

 
休日のフードコートで、自分には手に入れられなかった家族の風景を見ながら、
Pcolleの新作一覧を眺めつつ、どうしてこうなったのかを自問自答する夕暮れ。

 
さて今夜は、破滅した人生を送る落伍者たちの墓場・Pcolleより、
myougaさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

祭り旅NO3
祭り旅NO3
収録時間:06分37秒
収録人数:1名

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ